2013年 01月 10日

NOVAしてみた

ちょいと今年から、NOVAに通うことにしたんですよ、英会話学校の。

ぴりぴん人と英会話レッスンができるので、別に英語の練習相手には困っていないのですが、なんといいますか、ちょいとネイティブと喋ってみたかったんですね。

ぴりぴん人にとって英語は第二言語なので、やっぱり、ネイティブとは違うんですね。なので、ヘタな英語でも、理解できてしまいます。。。なにを言っているのかって? ようは、ネイティブのほうが、誤用に対して厳しい、といえばいいですかね。

これは、我々が、外国人の日本語を聞いた時に「わかりはするけど、なんか違う」と認識する感じです。

自分の英語がブロークンなのは知っていますので、それを補正したい、と。というわけで、ちと高いですが、ネイティブの力を借りてみようと思ったわけですが。。。

で、今日、ついにその授業があったわけですが。。。
うーん。。。

微妙w
これは、わたしのブロークンな英語の補正には役に立ちませんねw

もっと厳しくしてくれ、といえばいいのでしょうが、とっているのがグループ授業なので、そういうワガママを言うわけにもいかず。。。マンツーマンだとちょっち高いですね。。。

あと、ネイティブ教師、本気じゃないですね。

それは手を抜いている、というわけではなくて、日本人に配慮して、かなりゆっくり喋っています。お前たちの本気はもっとすごいだろ、と思うわけです。見せてみろよ、日本人スピーカーの自信を粉微塵に打ち砕く、波濤の如きマシンガントークを!

これじゃあ、あんまり、練習にはなりませんね。。。

NOVAはあまり喋れない人が、少しずつ練習をしていくのにいいと思います。場数を踏んで、少しずつ英語に慣れていくには、よいカリキュラム、メソッドだと思います。

ただ、わたしは違うんですね。。。

ネイティブ教師曰く「君のコミュニケーション能力は高い」だそうです。そうでしょうね、スピーキングだけ、ひたすら鍛えましたから。。

わたしのように、ぴりぴんまで行って、それからもぴりぴん人教師と、ひたすらスピーキングだけ上げまくったタイプには向いていません。そういうタイプの生徒は、日本ではかなりレアなので、ターゲットではない、といったところでしょうか。

マンツーマンに切り替えるしかないのでしょうかね。

でも、たった40分に5000円払うとか、どこのブルジョワやねん、と思うわけですね。時給7500円とか、どんないい仕事だよ、わたしにさせてくれよ。

わたしは外国人と話せるようになる、という第一目標はすでにクリアしているので、そこに、そんな大金を払うのもなあ、と思うわけです。

微妙だなあ、と思いもしますが、もう少し我慢して様子見してみようと思います。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-01-10 22:32 | 雑記


<< 寒!      Wimaxを試してみた >>