2012年 11月 16日

PM Noda dissolved parliament.

民主党政権、解散ですか。。。
いやはや、ついに。。。ついに、3年間を超える暗黒時代が終わりましたね。

ぴろぴろ、ぴろぴろ♪
と軽やかな音ともにニュース速報が流れたんですが。。。

「衆議院が解散された」

直球!!!
あまりにも直球すぎる文面だよ!?

速報を打つ人も、文面を練る暇がなかったのでしょうw

解散シーンは見ていたのですが、もっとこう長々と文面を読み上げるものかと思っていたのですが。。。

議長>「衆議院を解散いたします」
先生たち>「ばんざーい! ばんざーい!」

というやりとりだけでした。ばんざーい、をする先生方のやけっぱちぶりが面白かったですw

ばんざーい、というのは、どうやら、解散時の決まり、のようです。なんで、こんな奇妙な風習が始まったのか、気になりますね。
西欧でも解散したら、「YYAAAAHAAAAA!!!」とか叫んでいるのでしょうか?

いよいよ、時代の選択の時です。

解散発言後、円も株価もバク上げなのが、すごいですねw
いかに、民主党政権が市場から期待されていなかったのか、よくわかりますw

しかし、民主党はアレすぎますが、野田首相の最後はなかなかあっぱれでしたね。

解散宣言をした、伝説の党首討論、動画で確認しましたが、野田首相の気迫がすさまじかったです。

解散を本気だと思っておらず、軽くジョークで流そうとする安倍さんを、追撃する野田首相の詰め寄り方がすごいです。
腹を固めた人間の強さ、と言いますかね。どっちが攻める側で、どっちが守る側なのやらw

こいつ、マジじゃん!?

と思ってから、安倍さんも持ち直そうとしますが、声と態度に動揺が出ていましたね。

そりゃ、驚きますよね。
まさか、党首討論中に解散する、なんて言われたらw

ただ、ああいう形でしか、もう解散宣言できなかったのでしょうね。結局、王道の、普通の手続きを踏んだ解散だと、民主党内の逆風を超えられなかったのでしょう。だから、あの場で不意を打つしなかった。。。まあ、結局のところ、最後の最後まで、一枚岩になれない政党でしたねw

これからは、裏切り者どもが我先に、維新やら太陽に駆け込むことでしょうな。。。

第三極政党としては悩みどころですね。なぜなら、彼らを入れれば入れるほど、国民の支持率は下がります。
ですが、入れないわけにもいかないのですね。理由は、候補者の擁立が間に合わないから。

自民党vs民主党
という状況でしょうが。。。

この状況下で民主党に投票する人には「え? 宗教的な理由かなにかですか?」と聞かないといけません。

普通にやれば、自民党が大勝でしょうね。
問題は、どこまで、勝てるか。。。

情強集団はすでにどう投票するべきかわかっているでしょう。問題は情弱さんたちですね。圧倒的大多数を占める彼らが吹かす風

さて、それはどこを向くのでしょう?

彼らに気づいてもらいたいですね。
世界のどこにも、埋蔵金は存在しない、ってことを。









結局、すべてを動かしたのは、石原元都知事ということでいいんですかね?w

わざわざ、首相が東京都知事選と解散総選挙を同日に持ってきたのは、無駄な税金支出を抑えるためでしょう。つまり、石原元都知事が動いたからこそ、野田首相もカードを切る必要があった。。。なかなか、最後まで元気なおっさんでしたねw




埋蔵金発見!
埋蔵金発見!
posted with amazlet at 12.11.16
八重野 充弘
新人物往来社
売り上げランキング: 433535

[PR]

by netnetnet_78 | 2012-11-16 20:02 | 雑記


<< はまぐり iPhone と呼ぶらしい      俺の。。。俺の。。。iPhon... >>