2012年 02月 06日

オニミキ流ライフハック(笑)2 ノートカバー

まず、ノートカバーについて。こいつは、前にも紹介したとおり、システミックかレザフェスの二択となります。

システミック



システミック(リングノート)


レザフェス
キングジム レザフェス ノ-トカバ- A5 黒 1991LFクロ
キングジム (2010-01-25)
売り上げランキング: 3406


ポケットが多く、複数冊のノートを扱える。。。一見、とても便利そうなのですが、デメリットから書きましょう。

まず、ポケットですが「入れられるのは定規とか薄い紙くらいで、かさばるものは入れられない」です。

なんでかというと、ポケットに膨らみができるので、書きにくくなるんですよね。

ポケットにいっぱい入れている場合、いちいち書くときに取り出さないといけないのですが、それだと急いで書きたいときとか困ります。

次に、ノートです。こちらも「書くとき、使っていないノートの厚みで段差ができるため、意外と書きにくい」です。

ノートを重ねて使っているため、たとえば、左側のノート(A)に書いているとき、右側のノート(B)は、Aの右ページの下もぐりこんでいます。

Aの左側のページを書いている場合はよいのですが、右側のページを書いていると、下にあるノートBの境界のあたりがガタガタします。

ポケットの厚み、ノートの段差。。。これらが、ノートカバーのデメリットですね。便利そうなんですが、意外と制限が多く、組み合わせがピーキーです。

それともうひとつ、考えないといけないことがあります。それは「二冊のノートをどう使い分けるか」です。

仕事用、プライベート用、スケジュール管理用、メモ用、勉強用、記録用などなど。。。きっちりと使い分けないと、「結局、これ、一冊で充分じゃね? わける必要ないんじゃね?」となりかねないです。

つまり、運用するにあたり、ビジョンも必要となりますね。

だからこそ、いろいろな組み合わせが楽しめて、育てる面白さ、ってのがあるのも事実です。実際、いろいろと考えるのは面白かったですね。

ぜひ、あなたもライフハック(笑)してみましょう!
[PR]

by netnetnet_78 | 2012-02-06 00:55 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オニミキ流ライフハック(笑)3...      オニミキ流ライフハック(笑)1 >>