2012年 01月 07日

ガンダムエクストリームvsが難しすぎるw

あいもかわらず、ガンダムエクストリームvsをやっています。

機動戦士ガンダム EXTREME VS.
バンダイナムコゲームス (2011-12-01)
売り上げランキング: 19



面白いですね。もう、ネットで400戦を突破しました。ゲーセンだったら、1回100円くらい? 4万円ですか。元はとりましたねw

最近、やっとわかってきたのか、少しばかり勝てるようになってきました。といっても、いまだに勝率が30%くらいですが。。。

でもね、下落の一方だった勝率が上昇傾向なんですよ! やっとだよ。。。おかげで、軍曹になれました。まだまだ先は長いですね。

2対2の超高速3Dバトルという、かなり特殊な操作感のゲームなので、癖がありすぎて、覚えるのが大変です。普通の格ゲーとはぜんぜん違う。。。wikiなんて、専門用語ばっかりで、最近やっと、読めるようになりましたからねw

初心者向けのポイントは以下です。自分への備忘録として書いておきましょう。

・愛機の得意距離を把握する

機体はどれも「武器の種類/動く速度」ともに差別化されています。よって、機体が得意とするレンジが異なるんですね。。。

理想的には、「相手が隙を見せたら確実にダメージがとれる」距離を保つことでしょうか。

わたしの初代ガンダムは「格闘寄りの万能機」です。なので、近すぎないけど遠すぎない、相手がこちらに背を向けたら、一気に格闘で差し込める距離をキープし、射撃戦を展開する感じです。

・射撃キャンセルを使いまくる

200戦くらいまで、射撃キャンセルを勘違いしていましたw

「射撃してからブーストダッシュ」していたんですが、上級者のリプレイを見てみると、「射撃の瞬間にはすでにブーストダッシュ」ですねw

ライフルを構えた。。。と思った瞬間には、すでに走り出しています。速い!?

俺たちギャングはなああああ! 撃つ! と思ったときにはあああああ! もう撃って走り出してないといけないんだよおおおおおおおお!

操作的には別に難しくないので、知ってりゃできるんですが、ここまで速くやれるとは思わなかったです。

これを知ってからは、射撃キャンセル連打による弾幕形成ができるようになり、戦線が安定してきました。まだ、無意識でできるほどじゃないですがw

・格闘は容赦なく振る

格闘は怖いです。ぶち込まれたら一瞬で体力が吹っ飛びますから。でも、それは相手も一緒。格闘が得意な機体なら、チャンス! と思ったら叩き込みましょう。

わたしが、隙を見せたら一気に突っ込める距離をキープしているのも、このためです。うなれ、俺のガンダムハンマアアアアア!

格闘が2セットくらいきれいに入ると、かなり有利に進められますね。

・いろいろな機体を試しておく

ほぼ全種類触ったような。。。触っておくと、機体の癖がわかるので、なにに注意するべきか、どう攻めるか、というのが予習できますね。

無敵に見えた敵の武装にも、意外と穴が。。。という感じで、余裕ができます。

まあ、自分が使ったら弱いのに、相手が使ったら強いのはお約束ですがwww

------------------------------------
ハイスピード+3D+複数バトル。ある意味で、格闘ゲームの究極進化形とも言える、傑作ですね。それがに、ガンダムなんていう、キャラクター強度の高さまであります。

今年はこのゲームだけでいいかなーというくらいハマっています。
なんという、2対2でやるバーチャロンって感じでしょうか。

この時間泥棒め!w
[PR]

by netnetnet_78 | 2012-01-07 22:06 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ATOK2012、でるぞ!      マクロス7を見終わった >>