2011年 12月 18日

iPad3の影

iPad2が値下げするらしいですね。アメリカだけですか? 日本もですかね? たいした値下げではないので、スルーですがw

そもそも、iPadの値下げ=次世代iPad登場の伏線です。少なくとも、iPad1のときは、そうでした。ここはステイ、が情強行動というものでしょう。

iPad3は買おうかと思っています。
網膜ディスプレイが実装されたら、たぶん、買うでしょう。

もうね、iPhone4Sを使っていると、網膜ディスプレイがね、アレすぎてね。普通のディスプレイがゴミに見えるんですよね。

電子書籍ビューアとして最強はなにか?
網膜ディスプレイ搭載のiPad。これでFAでしょう。

期待のKindleFireも盛大に爆死したようですしねwww
売れはしましたが、端末としては、かなり残念なものだったそうです。

iPad3は来年早々に発表なんて噂もありますが、さて、どうなんでしょう?

あと、auが取り扱うのかどうかも気になるところ。また端末の価格戦争をしてくれないかなーと思っていますw

。。。まあ、今回、孫さんは勝利宣言していますから、次はiPhone4Sのときみたいな思い切った戦法はとらないと思いますけどね。

1月にいきなり発表するという噂もあれば、3月という話もあったり。。。

iPad2はエントリーモデルとして販売を継続するという噂もあれば、7インチのiPad3 miniが夏以降に出るって話もありますね。網膜ディスプレイの搭載は本命視されていますが、今回は難しいので、見送られる見込み。。。なんてのも。

まあけっきょく、誰一人として真相は知らないってことなんでしょうねw

iPhone4S発表のときに、専門家と情報筋(笑)の人たちの言っていることが、いかに適当かというのがよくわかりました。あるいは、Appleの秘密主義の鉄壁さ、というかね。

ぎりぎりまで一切発表しない、というApple商法はなかなか効果的ですな~。
[PR]

by netnetnet_78 | 2011-12-18 23:44 | 雑記


<< 真・かまいたちの夜クリア      マクロスF、面白いですね。 >>