2011年 10月 21日

日本は密林に呑み込まれるのか

アマゾン、年内にも日本で電子書籍 出版社と価格詰め
http://www.nikkei.com/news/headline/article
/g=96958A9C93819696E3E1E29D858DE3EBE3E2E0E2E3E39F9FEAE2E2E2

なん。。。だと。。。!?

え、もう年内に電子書籍が動くの!? わたしの予想では、はやくても来年の終わりだと思っていたんですが。。。さすがamazonさん、本気やで!

お、落ち着け、オニミキ、素数を数えるんだ!

この記事を書いたのは日経です。「auからiPhoneでるよ!」と書いたら「それ、日経の飛ばし記事だからwww」とauにディスられた日経さんです。。。だから。。。

って。。。
信憑性あるじゃああああああああああああああああん!?

という状況らしいです。
どうなんでしょうね?

あながち、amazonが日本市場を狙ってるの、本気かも知れません。

実はですね、今日ってSonyがkindleの対抗になる電子書籍ビューワーを発売したんですよ。でね、amazonだといくらなのかなーって値段見に行ったらですね。。。

扱ってない!?

対抗商品だからでしょうか? 旧型しかなくて、新型がなかったです。

さらに、kindle fireの対抗になる、先日紹介した「IdeaPad A1」も、取り扱ってはいるんですが、安くないんですよ。ヨドバシと同じくらいですね。

あれ。。。? 本気だしたら、もっと安くできるよね、amazonさん?

なんかこのあたり、電子書籍ビューワーの覇権を握ろうとするamazonさんの暗躍っぷりがにおいます。本当なんでしょうか? 怖いよね、ビジネスの世界って!

あと、シャープのガラパゴス撤退というヘタレっぷりも、ひょっとすると、これの情報を仕入れていたからかなあ。。。という気もします。5000台しか売れていない端末じゃあ、密林帝国に対抗できませんよね。

むー。。。IdeaPad A1を買うつもりだったんですが。。。どしよ。
ちょいとばかり、悩みますなあ。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2011-10-21 00:05 | 雑記


<< これがAmazon無双か。。。      ScanSnap、今が最後の買い時? >>