2011年 07月 24日

ブラックの闇が。。。闇が。。。

もうあと少し、すぐそこまで。
今までは遠すぎて見えなかったけど、ようやく見え始めた光。一歩ずつ確かに近づいている、あの光へと飛び込めば。。。

この暗闇から脱出できる。
期待が高まるからこそ、二本の足の速度がもどかしい。もっと、もっと速く。少しでも先へ。祈りにも似た想いとともに、僕は『そこ』に近づこうと懸命に手を伸ばす。






。。。
でも、そうは問屋が卸さないのがブラック企業w

闇がーw 闇がーw
闇がわたしの足をからみとろうとしてくるぅーw

もう少しで終わりなのですが、最後の最後まで面倒な事案が発生しています。
いやー、ホント、退屈しないわ―。

「イロイロある」会社は「イロイロ」が重なるんですね―。
最後くらい、すっきり終わってよw

ラノベっぽく言うなら。。。

「チィッ! いい加減、あがくのはやめやがれ、くたばりぞこない! 辞表(だんがん)を何発くらえば、息が止まる!? 闇の住人はとっとと墓穴のなかに帰りな!」

ってところでしょうかwww
[PR]

by netnetnet_78 | 2011-07-24 09:44 | 雑記


<< ブラック企業、最後の戦い?      GNO3・7クール目? >>