2010年 10月 16日

秋アニメを見ました

秋アニメをいろいろと見ました。
基本的に1話を見て、そこからバシバシ落としていく感じですね。

けいおん!! にストパン。。。われわれの失ったものはとても大きい。。。その喪失感を埋め合わせてくれるのはあるのか。。。?

つきぬけて面白かったのは「そらのおとしものf」です。

アホすぎて面白いですねwww

「パンツ編隊が空を飛ぶ狂ったアニメ」として第一期が有名になりました。動画を見た人もいるかもしれませんね。

わたしはストレートなエロ(見せるためのエロ)とかあまり好きじゃないんですが、エロをコメディの道具として使っている作品は好きなんですね。

この作品はバカエロとして、もはや神の域にまで昇華されていますね。
どこまでいくんだ、お前らwww

バカエロ8割シリアス2割くらいの配分が絶妙です。1期からのノリそのまんまなのでブレないでしょう。安定して最後まで期待できますね。

次点は「それでも町は廻っている」ですかね。

原作の「面白いかどうかよくわからないがなんとなく最後まで読んでしまう奇妙な雰囲気」はなかなかアニメ化が難しそうだなーと思っていたんですが。。。

うまくやっている感じがしましたね。

アニメ特有のテンポの良さがうまく作品を引き立てているというか。でも出過ぎてなくて原作の雰囲気を壊していないというか。さすがは化物語の監督だなーと。

OPやEDの世界観演出もそれ街にあっていると思います。この作品もブレずに最後まで走りそうですね。

個人的に当たりだったのは上記2作品ですかね。あとはほかをちょいちょいつまみ食いしつつ。。。という感じで。











あ、イカ娘は見ますよwwwwww
初版で1巻もってるくらいなんでw
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-10-16 09:50 | 雑記


<< GNO3・大規模任務「アクシズ...      そうだ、等身大ガンダムを観にいこう >>