2010年 09月 01日

イラ菅vsヤの小沢

いやー、ゴジラvsキングギドラ、ついに最終決戦までもつれ込みましたね! あ、ミニラvsキングギドラかなw

たぶん、今回の展開で一番ビックリしてるのは小沢さんだと思います。まさか最後の最後まで菅代表(@2週間)が突っぱねるとは思ってなかったでしょうね。

小沢さんのやりかたってとてもシンプルです。恫喝で相手を譲歩させ、ひざを屈した相手はかわいがってやるという。まあ、いわゆるヤのつくお仕事の人とやりかた同じですね。

今回の「代表戦でるぞオラァッ!」ってのは菅代表への恫喝だと思います。本当に出るつもりはなかったと。北某国のテポドンです。出る出る詐欺みたいな。

小沢外しが露骨な菅代表にお灸をすえてやろう。。。
たぶんそこが狙いだったのではないでしょうか。

わたしが以前、小沢さんは代表選にでないと書いたのはブラフだと思っていたからなんですね。ところが、小沢さん徹底してますよね。出ようかなーじゃなくて出る、まで踏み込んだと。

菅代表への牽制ですませず土下座させる勢いでしたね。
さすが小沢さん。やることがエゲつない。

たぶん、小沢さんは菅代表が折れると思っていたと思います。白旗あげると。キューバ危機みたいにギリギリで回避できる予定だったと。

だって、総裁選したら99%小沢さんが勝ちますからね。それに菅代表の在任はわずか三ヶ月。まだ首相のイスが恋しいでしょう。

オラオラオラァッ!
てめえの負けはすでに決まってるんだよ、ビチクソガァッ!! 頭を地面にすりつけてごめんなさいって言ってみろやゴラアアアアアア!!!!










b0028685_21325052.jpg


イラ菅の意地爆発!

ガチででないといけなくなったわけです。もともとド短気な菅代表だったので全面降伏はプライドが許さなかったのでしょう。

なんだってー!!!!
と叫びたい気分ですが、まあ、展開的には面白いですね。

小沢さんとしては裏で人を操っていたかったでしょうが、ついに登場というわけです。いよいよラスボスが真の姿を現す。。。!

ちなみに菅代表が勝つためのたったひとつの冴えたやり方は。。。神風が吹くことです。冗談ではなく。神風とは世論ですね。国民が小沢憎しと叫べば票が動きます。それしか活路はありません。

小沢が憎いなら小沢憎しと叫ぶべきか?
いやいや、少し考えてからのほうがよいでしょう。

菅代表がそのまま続けばだらだらと民主政権が続くでしょう。でも小沢さんになればかなり先行きはカオスです。

まず1年間に3人の首相はもはやギャグです。自民党を年代わり内閣と批判した以上、解散しないとかマジキチといえるでしょう。

さらに小沢さんは独断専行ですし、今回のように恫喝がいきすぎて取り返しがつかなくなることも多いです。党と意見が割れて解散総選挙をチラつかせて本気で解散する可能性もありますね。

民主政権に打撃を与えるなら、おそらくは小沢さんが代表になったほうがよいです。なのでいわゆる嫌民主かつ嫌小沢な人は今時点での小沢さん批判は慎重にしたほうがよいかもしれませんね。

民主党政権があと3年続くと思っていましたが、いやいや、そうでもないかもしれません。さあ、どうなることやら。



















あ、でも今日一番のニュースはモンハン3が12/1発売決定ね。異論は認めない。
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-09-01 21:39 | 雑記


<< GNO3のGとは!      GNO3・終わりなきメンテナンス >>