2010年 08月 18日

GNO3・で結局、仕様変更はどうだったのか

今クールでフォーメーションや部下のスペックにメスが入りました。現時点での感想でも。

ぶっちゃけ部下壁はネタのままでしたね。

+4ブーストは開始早々こそ隊長に比肩する回避力でしたが、それ以後は取得スキル差が広まる一方で。。。

2壁フォーメーションだと入れなきゃいけないからいれているだけです。部下壁をいかに「参戦させないか」が隊長の腕の見せ所です。

なんか「あいつウゼーから地味な仕事させとこうぜ」とイジメをしているようで気が引けます。窓際族というか。

きっと小隊内での部下壁sたちの立場ってガチでヤバイんでしょうね。「お前ら便所掃除の永久当番だから。よろしく」彼らに日の当たるときはくるのか。。。

フォーメーションもどうなんでしょうね?

なんだか使っているフォメが結局のところ、とても限られています。選択肢の数的には以前とあんまり変わらないようななななななな。

まあ、これも部下壁が頼りないから、というのが大きな理由なんですが。どうしても部下壁の被弾を嫌うと選択肢が狭まるんですよね〜。。。

最終的な評価をくだすのは最終作戦まで走ってからにするべきでしょうがね。

また次クールも部下のスペックアップ&フォメの見直しがあったりして。。。w

そして風物詩へ。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-08-18 22:07 | GNO3(更新終了)


<< GNO3・華麗にログイン      これは本気で言っているのか >>