2010年 06月 02日

さらば、ポッポ

とうとうポッポ+ラスボスが辞任したそうで。。。

参議院選が戦えない! という悲鳴と突き上げを喰らった結果でしょう。ラスボスも辞職したのは、ポッポさんのメンツを立てるためでしょうか。

まあ、しがらみがいろいろあったんだろう。。。とは思いますが、リーダーシップの点で疑問符がつきますから、仕方がないでしょうね。

ちなみに小沢辞任は本人にとっても僥倖という見方もありますね。理由は参院選敗北の責任を取らなくてもいいから。

さて、次は誰ですかね?
管氏、前原氏、岡田氏あたりですか? 

順当なら管氏でしょうが、支持率の大幅回復を狙って若さがウリの前原氏や岡田氏あたりもありえるかもしれません。なんだかんだでラスボス・チルドレンを保持している小沢氏の意向が強いなら、仲のいいと言われる原口氏もあるかもしれませんね。

ひとつ忘れないでほしい言葉があるんです。

野党時代、自民党に対して「総理が替わったら国民に信を問うべきだ!」という趣旨の発言をしていたこと。与党になったら痴呆症にかかった。。。なんてことは都合よすぎですから、ぜひ解散総選挙を視野に入れてもらいたいものですね。

ただ、これで支持率は回復基調にあがるのか。。。もしれませんね。

支持率の報道を見ていると、国民は「鳩山首相にはノーだが、民主党には期待したい」感じでしたから。野党としては痛し痒しといった展開でしょうかね。。。

民主党がカードを切ってきたのですから、野党側がどう対応するのか見せてもらいましょう。あとは国民が「選挙目前の表紙の差し替え」をどう思うかです。差し替える表紙の被写体次第でしょうね。









ところで、ポッポさんがやめて残念な気持ちもあります。
それは。。。あの名作といわれた鳩山AAが見れなくなることですねw

b0028685_12443077.jpg


ポッポさんのトボけた感じを不気味なカワイサとともに表現していると思いますので。ぜひ、次のAAもこれくらいの名作になってもらいたいと思います。
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-06-02 12:55 | 雑記


<< GNO3・ジオンにくだったか。...      GNO3・ギャンメスメス! >>