2010年 04月 30日

GNO3・先行開発に思うこと

先行開発について考えることが多いです。まあ、これいるのかなあ? という感じでしょうか。

ほぼ1クールやってみて思ったことは、みんな先行開発が基本になっていることです。ゆえに。。。

先行開発が先行開発ではないんですよね。
先行という名の通常開発なんですよねえ。

通常開発はだいたい開発Pが2000、先行で4000。

2000のものが4000出すことで1週間先に作れます!

というより、

今は4000ですが1週間待てば2000になります!

という状態ですね。

いかに早く部隊を強くするか、というのがゲームの根幹ですから、手っ取り早く部隊を強くできる最新MSを手に入れるのは当然といえます。

ゆえに先行開発がデフォルトの状態になるのは自然の流れですね。

開発Pの使いどころを戦略的に考えて先行開発するものと通常開発するものをわけてね☆ というのがバンナムからの提案なのでしょうが。。。

みんなが先行開発できて、レアな制限機でもない限り欲しいMSも手に入る状態なので、あんまり戦略性がないなーという感じです。

そこまで考えると、もう別に先行開発なんてなくてもいいんじゃないか、という気すらします。通常のMS公開が一週間早まっているだけですから。

なければないで「公開されているMS」を最新としてみんな運用するだけじゃないですかね。

アバオアクーでガーベラ・テトラやらFBが出てるのとか、カミーユがMk2にのっているのに周りみんなZとか、なんか変ですしねえ。。。

先行開発についてはなにか違和感だけを感じますのでなにかしら改善があると嬉しいですね。今のところ、あまりゲーム的な面白みに寄与している感じがしませんので。
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-04-30 21:12 | GNO3(更新終了)


<< GNO3・とある総合屋の必死任務      GNO3・今は総合に挑戦中 >>