2010年 04月 14日

撤回か展開か

朝日新聞が以下の記事をのせました。

普天間「大統領は大統領の立場で関心」13日の鳩山首相
http://www.asahi.com/politics/update/0413/TKY201004130346_01.html

ポイントは以下ですね。
記事がなおされるとアレなのでスクリーンショットをとっておきましょう。

b0028685_1734018.jpg


>日米同盟というものを持続的に撤回(ママ)

撤回。。。だと。。。!?

わたしが驚いたのはですね。アサヒがわざわざ(ママ)とつけていることです。なかなか記事でみませんよね。ママって。ひょっとすると、これは答弁に困った鳩山首相が

「ママー!」

といきなり叫んだ可能性もあるのですが、普通に考えれば(※発言内容のママ)という意味でしょう。ありえない発言なので注釈をつけた、という感じでしょうか。

鳩山首相の妄言失言はわたしの大好物です。見た瞬間、アドレナリンが出ました。
ただ、あまりにも内容がヒドすぎるので、音声ソースを探してみました。

鳩山首相「5月末までに決着と申し上げた」http://www.news24.jp/articles/2010/04/13/04157296.html

「動画を再生」をクリックすると会見の内容が見れます。
問題の部分はラストの5分以降です。




。。。
。。。
。。。
何度聞いても、わたしには「展開」と聞こえるんですが。。。

聞こうと思えば聞こえなくはないですが。。。たとえ聞こえたとしても発言の趣旨から考えてありえないと判断するのが妥当ではないでしょうか。

朝日新聞の悪意ある記事にしか思えませんね。。。なにを考えてこういう記事を書いているのでしょう。気になります。

わたしは今回の件について鳩山首相は白だと思います。音声ソースが明確に存在していますので、自分の耳でも確かめてみてはどうでしょうか。こういうときに一次ソースの存在はありたがいですね。







まあ。。。「ああ、鳩山首相なら言いかねないよね」と思われている時点で、本人の言動に問題があるのは間違いないですが。
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-04-14 17:25 | 雑記 | Comments(4)
Commented by クリス at 2010-04-14 19:05 x
基地移設案のお話について、アメリカ側から日本は
「新たな案の詳細や実現可能性を示さず、グーグルの地図ぐらいしか出してこない」
と批判されてるんですがw
あと、鳩はオバマとは何かの合間に10分くらい話したみたいなww
Commented by タカト at 2010-04-14 20:06 x
まあ、アメリカは今の民主政権に見切りをつけたみたいなんで、民主政権詰んだな。それより中国艦隊10隻が沖縄と与那国の間を通過したことと海上自衛隊の船にヘリで90mまで近づいたことについて平野官房長官は「問題ない」と㌧でも発言した方が大問題なんだがな~、中国様子見てマジで沖縄占領にきそうだなw
Commented by オニミキ at 2010-04-14 21:00 x
>クリスさん
夕食の間に10分だけ話したみたいですね。正式な会談を拒否しているアメリカ側からの一定の配慮らしいです。

Commented by オニミキ at 2010-04-14 21:00 x
>タカトさん
普天間移設問題についてはアメリカがかなりのイニシアチブを持っていますから、文字通り生殺与奪を握っている感じではありますね。ただ、民主政権は詰まないと思います。決められなければ鳩山チェンジ管でしょう。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< GNO3・5機編成真っ盛り      GNO3・臨時オープンアルファ... >>