2010年 04月 09日

アイフォンOS4.0か。胸が熱くなるな。

いよいよアイフォンのOS4がリリースされるそうですね。今回はすごいです。

アイパッドは「デカいアイフォンじゃんwww」というがっかり感がありましたが、OS4はかなり本気を感じます。

大きいのはマルチタスク対応でしょうか。

ITに興味がないと「まるちたすく?」という感じかもしれないので補足しておきましょう。

平たくいえば「複数のソフトを同時に動かすことができる機能」です。

パソコンはブラウザでネット見ながらメモ帳で日記が書けます。これはマルチタスクです。一方、プレステやDSのようなゲーム機は1つかしゲームが動かないのでシングルタスクです。

今までアイフォンはシングルだったんですが、いよいよマルチ対応になるんですね。

もともと裏で勝手にアプリが動くのはセキュリティ的に好ましくないためにシングルタスクになったと思うのですが、大丈夫なんでしょうかね。そこだけが心配です。

まあ、これでかなり可能性が広がります。今まで「万歩計ソフト」なんてありましたが、「ずっと立ち上げておく」「その間は他のアプリ使用不可」とか冗談みたいな制限がありましたからねえ。。。

ラジオや動画サイトで音楽を流し続ける。。。
なんてのもできるでしょう。実にいい感じです。

個人的に興味深いなーと思ったのは「アプリに広告を簡単につけられるようになった」でしょうか。無料アプリのビジネスモデルとしてはありです。今でも広告付きはあるのですが、OSの機能としてサポートしてきたことに意味があります。

OS4.0の機能はまさにメジャーバージョンアップにふさわしい「革新」のように思えますね。なんというか。。。捨てたはずの技術者魂が刺激されますw

わたしの3GSは対応しているようですが、さてヌルヌル動いてくれるかが心配です。3Gに3GSのOSを入れると動きが悪くなった、という話もありますから。

そろそろ本気でアイフォンのアプリ作成に超戦してみようかな。
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-04-09 12:14 | 雑記 | Comments(6)
Commented by ひっとみ at 2010-04-09 18:17 x
うーん、iPhoneですか。
私、実は発売日からiPhone持ちというのはご存知かもしれませんが、3ヶ月で無くしてしまいましたからね。
これはご存知なかったかもしれませんが、どうでもいいですねw

あ、iPhoneのアプリ作ってもエミュレーション上では動かせるけど、実機で動かすにはAppleの審査を通った上でAppストアに配置しないとダメなんじゃなかったっけ。
あとSDKはマックOSだけでしか動かないし。

要するに@89で大佐です。
Commented by オニミキ at 2010-04-09 19:07 x
>ひっとみさん
審査通らないとダメですねえ。マックも持っているのでアイフォンのアプリを作る環境はすでに整ってたりします。

ただ、ウィンドウズでもSDK動くようにはして欲しいんですがねw

>@89で大佐です。
うっそ!? 早いですねー。もう次作戦からは3機積みいけそうですね。次のVPは大佐旋風が吹き荒れるのかな。。。


Commented by タカト at 2010-04-09 22:11 x
携帯はどこに向かってるんだろうなw

そんなことより俺はFF14に興味が出てきてしまったよ・・・・

要するに@19で中尉です
Commented by オニミキ at 2010-04-09 23:01 x
>タカトさん
ケータイはすべてを取り込むんですよ。時期に赤外線を放射して食べ物の暖めもできるようになります。きっとw

FF14ですかー。11やってましたが移動時間とかがマゾくて辞めてしまいましたねえ。。。まあ、あれが動くハイスペックマシンを持ってないので、わたしはプレイできませんが。

>要するに@19で中尉です
がんばれ!
Commented by syunduel at 2010-04-12 22:08 x
iPhoneきたねぇ。
今回の発表はOSだったから端末の話はでなかったけど、
次期iPhoneの解像度が上がってCPU良くなれば・・・

でも俺はandroid予約しちゃったけどw
Commented by オニミキ at 2010-04-12 22:51 x
>syunduelさん
むむ、アンドロイドですか。。。なに、問題ありません。予約したなら解約すればいいだけですからwww

個人的にはアイフォンの占有がちと気になっているので、落ちぶれない程度にアンドロイドに切り崩して欲しいのが本音だったりします。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< GNO3・大規模任務「星のくず」      GNO3・訓練ポイントにおける理論値 >>