2010年 03月 20日

GNO3・さあ、いざ行け、前線へ!

作戦が終了したのでさっさと前線にあげてみた。

むー。厳しいねw

飛行機が入っている編成なら楽勝なんだが。。。Pグフ隊長にサーベルで50%くらい出すMSがいる編成が厄介。バックアップも35%くらい出してるかな。ゾックで押せなくはないが。。。運次第だな、これ負けるわ。

ジオングならPグフよりも回避率が高いので40%くらいに落とせるかな。。。HPも高いので易々とは落ちないだろう。

で、データをとってみたところ。

前線:161/108
通常:177/116

こんな感じ。通常はほぼ無傷。前線は隊長がかなり死にかけていた状態かな。残HPに対するVP倍率は前線のほうが高そうだけど、同一VPに対して支払われる経験値はほぼ同等ということか。

後方と通常では明らかに経験値の入りが違ったが通常と前線にはそれほどの差異は見あたらない。前線で通常と同等の勝率を維持できなければ経験値目当てでもマズいということか。。。

前線にあげるのは経験値よりもVPをとる場合、と考えたほうがよく、勝率維持が課題となる。問題は隊長壁が耐えられるかどうかだな。

前線は壁ジオング+メスドム編成でどこまで行けるか、かな。ジオングがかわしまくるなら可能性はあるだろうが。。。安定しなさそう。次のVPは通常かなあ。。。

戦地選択ミスったところで、経験値で大幅に離されることはなさそう。無難に通常で時間をつぶす方向で考えようかな。今回のVP、ランキング見てたら、わりと後方にとどまってた人が多かったし。

だいたいの編成方針は決まったか。

さあ。。。がんばってMSをそろえるか。。。

もうちょっと量産機を用意しといてよ、ジオン公国w
戦地変更でMS総替えとか、どこの夜逃げだよwww
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-03-20 23:13 | GNO3(更新終了)


<< GNO3・ジャブロー攻略戦      GNO3・補欠パイロットの能力... >>