2010年 01月 31日

中国の境界線

この記事を読んだとき、一瞬だけハテナと思いました。

中国外相「内政への粗暴な干渉」 台湾への武器売却を批判
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010013101000116.html

>米政府による台湾への武器売却方針発表を受け「内政への粗暴な
>干渉で、中国の安全保障と統一を損なう」などと批判

内政?
という言葉にひっかかったんですね。

それから、ああ、そうか、と。
中国は台湾という国を認めず、自国領として主張しているからか、と。

中国からすれば、台湾って反乱軍かなにかなんですよね、確か。

日本人からしたら、完全に独立国家なんですけど、中国にしてみたらあくまでも自国領なわけです。よって、今回の武器売却は「国内不穏分子」への武器譲渡となるわけで、中国にしてみれば「内政干渉」であり「安全保障」に関わると。

ははー。
そういう立場の違いによって、使う表現が異なるのは面白いなーと思いました。

中国も北朝鮮もそうですが、こういう隙を見せない、声の大きさがウマいですよね。かみつくところがあったら、容赦なく噛みつくぞ、コラと。常に臨戦状態。ツッコミどころを逃さない。

これが日本だったら「うーん。やめてほしいなー(チラッ)」みたいな。
それで無視されてしまうんですよね~。

橋本府知事あたりが失言と指摘されたとき、かなり毅然とした態度で反論したりして、世論のバッシングを回避していたりします。即座にバシッと言い返すのは、こういう政治や外交の舞台では重要なんでしょうね。

毅然とした日本になってもらいたいですね。

最近はなぜかアメリカにだけは、変なところで毅然としているので、そこは勘弁してもらいたいんですがwww あれは、毅然というより、「ひくにひけない」って感じくさいですがねw
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-01-31 14:02 | 雑記 | Comments(4)
Commented by タカト at 2010-02-01 17:33 x
中国は強気な政府を見せないと内から民主化運動や独立運動されそうなので内心ビクビクなのですね、わかります。
後、橋本知事は民主の犬に成り下がってるからもうダメぽ
Commented by オニミキ at 2010-02-03 00:00 x
>タカトさん
橋本知事が民主の犬かどうかは知りませんが、前知事に比べればはるかに仕事をしているので、充分に評価してもいいと思いますよ。
Commented by ニャンコ at 2010-02-03 05:05 x
変な時間に目が覚めたので、久しぶりに荒らしてみましたw

少し前にサッカーでさ、ハンドして揉めてたけどさ、僕は興味ないから思うんだけど、 ウ ル サ イ 馬 鹿 !
審判見えない所で肘打ちしたり、当たってもないのにオーバーなリアクションでファールとったり、いつも散々やってるのに、なんでアレだけ取り上げるの?ゴール前だから?じゃもっと後ろでハンドして審判見逃して、そこからのパス繋がって結果ゴールしたらど~なの?
叩くなら平等に叩けよなぁ。ボール取られただけで足引っ掛けられたフリして転ぶのリプレイで見るじゃん。何が言いたいのか忘れたので、もう1回寝ます・・・僕はアメフトが好き。
Commented by オニミキ at 2010-02-04 23:36 x
>ニャンコさん
サッカーは派手にこけるのが仕事ですねw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< バンナムだめかもしれんね      えっ? >>