2010年 01月 12日

もう外国人参政権がくるのか

外国人への地方選挙権を付与するという話。
てっきり参院選挙後かと思ったら、もう提出するらしいですね。

動きますね、小沢さん。

連立内閣の静香ちゃんや一部の民主党議員は制裁を覚悟で反対に回ると宣言しています。小沢さんの豪腕がそれを押さえつけるか、でしょう。

彼らが反対に回れば不成立になるか、というとまた微妙です。公明党が賛成に回るので票読みがどう転ぶかはわからない。造反した議員の数次第でしょうか。

参院選挙前に提出するのは案外とよい戦術かもしれません。
民主党的に。

造反しそうな議員には参院選挙での選挙協力で不利になるという脅しが使えますからね。それが怖くて造反をやめる議員もいるでしょう。

さらに万が一にも反対票多数で不成立になったとしても、参院選で勝てば「民意を得た」ということで再提出が可能。今度は「民意」を盾にできるので、党内の反対意見をねじ伏せることができる。

すなわちそういうことです。
二段構えの戦法なのでしょう。

この参政権付与は民主党への批判材料には「なり得ない」でしょう。理由は簡単。一般人にとっては興味のない話だから、です。

ネトウヨは「日本が乗っ取られるぞ!」ですが、一般人の感覚は「え? 税金おさめてるんだから、かいわそーじゃん!」ってレベルでしょう。ネトウヨの日本占領論はちと陰謀論に走りすぎているので、一般受けはしないでしょうね。。。

こと外交やら安保に関わる話は一般人には伝わりにくいのです。それよりも子供手当や外国人はかわいそーという話のほうがぴんとくる。

調べたところ、それほど参政権については反対意見はないようですね。このまま順調にいけば、遅くても参院選後には成立していることでしょう。子供手当さえ通してしまえば、民主党は参院選にも勝てますから。

参政権付与も子供手当同様、わたしはうんざり気味ですね。
ようするにワイロだろ?

国民には金をあげて、外国人には参政権をプレゼント。はい、これで幸せでしょ。プレゼントが欲しければ投票よろしく~wwww

そんな感じがイヤでイヤでたまらない。国策でやっているというより、票取りのためにバラまいている感じがね。

血税も国益も、あなたがたの票取りに利用していいものじゃないんですよ?
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-01-12 21:23 | 雑記


<< ちょwww 首相が厨二病wwww      ぐーぐる先生のほんき >>