2010年 01月 06日

復活のハンターハンター

さて。ハンターハンターが再開しましたね。
再開でいいんでしょうか? 再会って感じ?

どれどれと思って見てみると、
ネテロ会長の無双!!!

。。。
それで終わりかよ!w

話的には読まなくても問題ないシーンでしたね。
まー、これからエンジン温めてくれるでしょう。

で、次の週見たら、あの、なんだかよくわからんタコの話だったりしてね。貴重な一週ぶんをそんなのに使わないでwww ていうか、あのタコはなにしてるの?

今回はネテロ会長の無双が炸裂していました。なのでストーリーの王道から計算すると、次はネテロ会長がフルボッコにされる展開になるはずです。あそこまでの無双は、次で落とすための伏線と解釈してよろしいでしょう。

ネテロ会長には死亡フラグがかなりビンビンに立っていますから、ほぼ鉄板の展開かと思います。

ただ、これ。。。
凡百の作家なら、断言していい予言なんですよね。

富樫なので読めないw
彼は想像の斜め上を易々と突っ切りますからねえ。

突っ切りすぎて、一年間休載とかねwwww
まー、それは冗談ですけど。

なのでネテロ会長の今後の展開はちょっと興味ありますね。先読みしやすい展開になっているので、富樫がどう転がしてくるのか。

意表を突く感じでくるのか、それとも意表の裏をついてベタにくるのか。

どっちに転んでもたぶん、やるなーと言ってるかもしれませんが。トリックメーカーのイメージってのはこういうとき、かなり便利ですねw

こんなことをつらつらと考えながらふと思ったんですよ。

たぶん、銀英伝でヤン・ウェンリーを相手にする帝国軍ってこういう気分だったんだろうなーって。うわー、むっちゃ戦いたくねーw 

今日言いたかったのは、実はこの部分だったりしますw
[PR]

by netnetnet_78 | 2010-01-06 21:03 | 雑記


<< ぐーぐる先生のほんき      かっけー「音楽(ロック)に愛さ... >>