2009年 11月 13日

ボーカロイドが一挙に3つリリース

GIGAZINやITMediaからですでに発表されたとおり、ボーカロイドが一挙に3作品発表された。販売元は「AH-SOFT」。これが縦読みの意味だったんだな。

3つ出るという噂はすでにあったのだけど、まさか、すべてをAH-SOFTが販売するとは。

・Miki(フルカワミキという人の声らしい)
・ボカロ先生(成人男子)
・ボカロ小学生(小学生女子)

という名前らしい。ボカロ小学生wwww
ついに子供声のボカロが出たか。

デモはこちら(ベタ打ち。未調整)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/13/news054_2.html

Mikiの声は、スレによると鏡音リンに似ているらしい。わたしはリン・レンの曲をあまり聴いたことがないので判断できないけど。私的な感じは「癖のない声」。

ボカロ先生は、聞いた瞬間に「え? KAITO?」と思った。KAITOってのは、初音ミクの前にリリースされてる数少ない男性ボーカロイドね。バージョンアップして帰ってきたのかしら。「きれいな男子声」って感じだ。

ボカロ小学生は。。。ある意味、衝撃を受けたねwww
パッケージこれでしょ?

b0028685_18485131.jpg


ロリ声を想像していたら、むっちゃ低いんだよね。呪いの言葉を吐いてるのか。デモ曲の音程が低すぎるって指摘もあるんだが。はてさて。

公式の得意な音域を見ると「F2~C4」ってある。これってかなり低いよね?

初音ミク :A3~E5
ボカロ先生:C2~G3

アルファベットの横の数値は音の高さ。アルファベットは音階だね。たぶん。初音ミクよりも、男のボカロ先生に近い音域な気がする。

でも、そんなものなのかもな。

リアル小学生の歌声なんてしばらく聞いたことないけど、声帯も未発達なんだから、そんなに高い音も広い音域も出ないのだろう。実際は。たどたどしい口調は再現されているので、こういうものかも。

パッケージとのギャップがすさまじいだけかもなw

それとスレで少し話題になっていたのは「調教」という言葉。

A:よー、小学生の調教どうよ?
B:ばっちしばっちし。いい声で鳴くぜ?www

とか、いろいろと、その、ヤバいだろwwww
小学生だからなー。。。

スレ内の評価をざっくりまとめるとこんな感じ。

・Miki -> 未知数。期待はできそう。
・ボカロ先生 -> カイトの代わりになりそう。
・ボカロ小学生 -> 高音は期待できる? でも声が低い。。。

え? わたしはどれを買うのかって?

正直なところ、初音ミクすら使いこなせてないので。。。買いませんよw
でも、ちょっぴり「先生」は悩みますね。男声もあると便利なので。

それより、密かに興味あるのは「ボイスロイド」。
入力した台詞を読んでくれるらしい。

デモ
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091113_voiceroid/

b0028685_1849850.jpg


これも、かなりアレなイラストだねー。。。

月読アイのほうのたどたどしさが、かなり味があって面白いなーと思った。ショウタのほうは、なんかちょっと違うかな。

でも幼女と少年じゃ、使いどころがないw
成人男性や成人女性なら、まだ考える余地があるんだけど。

ちなみに、同時発売ですけどボイスロイドは、ボーカロイドとは関係のない会社の商品なのでご注意を。ヤマハは関係ねーです。
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-11-13 18:53 | 雑記


<< フィギュアをゲットせよ      恵まれた家庭に育ったので、何が... >>