2009年 10月 13日

最近の日本の底力に9割のめまいと1割の感動をおぼえる

そらとぶパンツ映像がYouTubeで再生数1位に
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1323243.html

最近、ちまたで有名な「そらとぶパンツ」映像。
ようつべで再生1位らしい。

ニコ動じゃなくて、ようつべかよwww
世界中に発信かよwww

見たときは、バカなことをバカさ100%でバカまっしぐらにやったことに、大笑いしてしまったけど、さすがに、これは、その、ヤバイ。

おもに日本的にwww

ちなみに、そらとぶパンツ映像の回がどんな話かは以下のスレのほうがわかりやすい。

そらのおとしもの 第2話の “パンツ” が2ちゃんねるで大絶賛!!!
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52044960.html

一応、展開がさらっと書いてある。

いや、その、これ見ても、なんでぱんつが飛ぶのかようわからんけどw
そういうアニメなのか? これ?

ちなみに、ほかにも日本の底力を感じたのはこれである。

新ジャンル 「女体流しそうめん」
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52040379.html

見るとわかると思うが、いやー、すごいよね☆
もう、なにがなんだか、発想と直感がわたしの四次元くらい先をいく。

調べたら、これ原作ラノベなのね。
こういう発想がうけ、る、のか?

さらに、最近、ニコ動で作業用BGMを聞いていると、妙に耳につくフレーズがある。

ふぃぎゅあっと♪ふぃぎゅあっと♪

とか

はーい。ほしいものがあるときは、三回お願いしてから、
やさ~しく レバーを回してね~☆
ああ、ダメ、そんなに激しくしたら、こわれちゃうよー!

もう、なんなんだよw

あまりにも気になるので調べてみると、エロゲーらしい。
で、その設定がなかなか衝撃的だった。

Wikiによると

> 主人公「渡馬景護」は「阿騎馬町」のアパートで一人暮らしをしているオタクの青年。
> あるフィギュアに精液をかけてしまった所、突然フィギュアが動き出してしまう。
> そのフィギュアは「炎道イフリナ」と言う異世界の魔法少女で、
> フィギュアから元の体に戻すためには自分の精液をかける事が必要だと言われる。

そうか。
世界は、否、日本はここまで進化していたのか。

ここまで・・・・・・!

これが。。。これが、日本の底力。。。!
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-10-13 23:37 | 雑記


<< これが最後の送別会      Don't say l... >>