2009年 10月 12日

Don't say lazy に悩む

「けいおん!」というアニメがある。
女子高生バンドを主役とした作品で、けっこう人気らしい。

アニメは見てないのだけど、マンガを買って読むと、なかなか面白い。
軽く読めるギャグマンガって、わりと好きですよ?



永遠のときを生きることを余儀なくされた磯野家の呪いとは無縁なようで、登場人物が年を重ねる「あずまんが」方式が採用されている。よって、卒業したら終わる(はず)なので、あまり冊数が増えないのも魅力である。

ちなみに、わたしがDTMをはじめたことと「けいおん!」には関連性がないことを明言しておく。いや、ホントホントw

で。

なぜか、わたしの手元に「けいおん!」のエンディングテーマである「Don't say lazy」の楽譜があるため、今はそれを眺めながら勉強している。

世の中、便利なものでCDを持っていなくても、ニコ動をポチっと開けると、さんざんUPられている。それを眺めながら、楽譜と比較するわけだ。

いったい、何回「Don't say lazy」聞いただろうなー。。。
もう頭でエンドレスループ状態だ。

そうしていると、実に不思議な問題にぶちあった。

全体的にはほとんど一緒なのだけど、どうしても楽譜と食い違う点があるのだ。

おおざっぱに書くとこんな感じ。ほかにもあるかもしれんが、わからんw
・Aメロに入る直前に、ギャアアアン!!!! ってギター音が入る
・ラスト部分でギターらしき、メロディアスなフレーズが入る

楽譜を眺めても、そんな音はない。
でも、映像にはある。

頭が??????でいっぱいだった。
どこからどうすれば、この音が入ってくるのだろうか。

いろいろと調べて回ることにして。。。
ようやく、その謎が解決した。

ヒントはニコ動のタグ「あずにゃんの本気」。

まさか、と思い、さらに調べると、衝撃の事実が。
なんと「Don't say lazy」には2バージョンあるらしい。

けいおん! は磯野家の呪いから解放されているため、進級する。
進級の結果、1年次と2年次ではメンバーの数が異なるのだ。

新しく追加されたキャラクターが「あずにゃん」である。
そのため、1年次用と2年次用では「Don't say lazy」のアレンジが異なるらしい。

な、なんんだってえええええ!

作り細かすぎ。
こだわりに敬意を表するw

つまり、楽譜にのっていたのは一年時用、ということだ。
探すと、楽譜とぴったりあうのがあった。

このあたりの話はアニメを見ている人には常識かもしれないけど、アニメ見てなかったので、本気でわからなかったw

いやー。すっきりした。
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-10-12 21:29 | 雑記


<< 最近の日本の底力に9割のめまい...      DTMのエフェクトってSUGE... >>