2009年 10月 05日

作曲、いってみようか?

DTMですけど、まだがんばってるんですよ?
むしろ、作曲用のソフトを買ってしまうくらいにw

MusicMaker2というのを買いました。

フリーのDominoというので充分だったのですけど、わたしがWindows標準の音源しかもっていない関係で、音がショボすぎまして。あまりのショボさに嫌気がさして音源付きの作曲ソフトを買ってしまった次第です。

MusicMaker2を選んだ理由は、安いわりに機能が豊富というのが理由です。べ、別にjamバンドに惹かれたわけじゃ、な、ないんだからね!

で、そのMusicMaker2のサイトを見ていると、以下のような電波な歌詞が課題として掲載されていた。

http://www.ah-soft.com/musicmaker_1/road1-03.html
->アクセス後「詞:鼓リズム」で検索

歌詞じゃねーよ、これwww
誰が曲を書くんだよ、と思っていたら。

ニコニコ動画を見ると、いろいろな人たちが作ってアップしているんですね。
そこでふと、思ったわけですね。

じゃあ、作ってみるか。
軽く考えすぎだろ、jk(www

というわけで。わたしの作曲初作品です。
歌詞は拝借しましたが、曲は完全に自分で打ちました。
全長1分30秒くらいです。



テラ、ヒドいwwwww
自分の才能に幻滅したwww

盛り上がらないサビ!!!
面白みのないメロディ!!
ハーモニーという概念の消失!!!

ここまでか! ここまでなのか!?

歌詞の文字数がわりと適当なので、あわせるのがとても難しかったですね。音符の数があわねー! みたいな。はいはいいいわけいいわけ。

こんな感じのメロディでいけるんじゃね? と作曲後、初音ミクに打ち込んで歌わせたら、いやー!!! なにか想定とちがーう! みたいな。けっこう、小節単位での削除や調整が発生したりして面倒でしたね。

日本語、という言語である以上、むりやり音符に突っ込んでもほかとの関係が崩れちゃうんですよね。全体として違和感なく聞こえるかが重要。わたしの曲、あれでもかなり調整したんですよ。いや、ホントw 最初はすごかったw

リズムにのせて歌詞を書く、あるいは歌詞にあわせたリズムを作るってのは、なかなか研究が必要と思いました。慣れ、かもしれませんが。

うえの♪はつの♪やこう♪れっしゃ♪おりた♪ときから♪
は、とてもキレイな歌詞ですよw

ともあれ、初作品なので、こんなものでしょうか。いろいろと勉強になりました。
でも、初作品がこんな歌詞とは、黒歴史いきですなwwww
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-10-05 18:28 | 雑記


<< これぞ真の「銀河」英雄伝説      にーと生活 9月総括 >>