2009年 08月 03日

エヴァンゲリオン・破をみてきた

毎月1日は映画の日!
半額1000円は見逃せない。ぶっこめやああ!!!

というわけで。エヴァ・破を見てきた。

序では、6話のヤシマ作戦までだけど、今回は16話? だったかな。漢の戦いまでが描かれている。エヴァが暴走して使徒を喰ったやつね。

結果。
いや~マジで面白いですよ。
なんなんでしょうね。このおもしろさは。

まず、各シーンのブラッシュアップがいい感じ。

使徒戦で特に顕著なんだけど、TV版に比べると、各シーンの演出がかなり面白くなっている。使徒なら特殊効果や戦い方が派手で見ていて飽きない。

さらに、TV版と微妙に展開を変えてくるのが面白い。

トウジが乗ったエヴァ三号機には、今回、彼は乗りません。
さて、誰が乗るんでしょうか?w

ここがね。TV版を知っている人だと驚くんだよね。

え? そいつが乗るの? と。
え? ダミーシステム搭載したよね? 

乗る前に、そのキャラとミサトが会話するんですけど、もう会話内容が死亡フラグたちまくりなんですよねwww え? ヤバくね?

そういう差異が非常に面白いです。知らない人が見ても、純粋に面白いと思いますが、知っている人が見ると、そういう差異が面白い。心地よい。

ちなみに、話的にはラブコメですw

レイとアスカとシンジのナイス・トライアングルが見られます。
いやー、レイがねえ。。。その差異もまた、面白いw

新キャラのメガネっこ、マキナミ・マリは。。。顔見せって感じですね。影が薄いです。

上述の通り、三角関係がメインであるため、彼女は登場がすくない。次に期待でしょうか。な~んか企んでるみたいですがw

で、渚カヲルくんが衝撃の登場をして、いや、本当に衝撃を受けますよw シンジに向かって「今度は君だけでも笑えるようにしてみせるよ」

という腐のかたがた悶絶のセリフを残し次へとつながる。

うーむ。

序の次回予告を見たときは、なんじゃそりゃあああ! だったけど、ウソはないね。新フューチャーをからめながらも、テレビ版の筋ははずしていない。見事なリメイクだ。

さて。
次はいつくるのかな。

おまけ。

名ゼリフ「わたしが死んでも代わりはいるもの」に対するシンちゃんの「違う! 君の代わりなんていない! 綾波は綾波だけだ!」はカッコよかったね。シンちゃんがんばれ。
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-08-03 00:22 | 映画感想 | Comments(6)
Commented by ノルト at 2009-08-03 11:10 x
近場で観られる人はいいよな~。
こちとら高速で1時間半~2時間移動しないと上映館が無いんです・・・有給休暇サイコー!
Commented by タカト(ユルバ) at 2009-08-03 17:33 x
田舎はDVD待ちザマス!ヽ(`д´)ノ
ちなみに今回は前回のTV版のループした世界って設定ぽいからね~、ヒントは海の色だ!
Commented by テッケソ at 2009-08-03 21:16 x
GNO2でもループしてますな
高低壁くらい思い出そうw
Commented by オニミキ at 2009-08-03 23:45 x
>ノルトさん
え。。。それすごい田k
いやー、すごいですねえ。。。
Commented by オニミキ at 2009-08-03 23:46 x
>タカト(ユルバ)さん
確かにループの話ですね。
なんというか、みているとゲームの2周目的なおもしろさを感じますw
Commented by オニミキ at 2009-08-03 23:46 x
>テッケソ さん
ぼちぼちがんばるw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< GNOる      ヒウィッヒヒー >>