2009年 06月 06日

自販機前午後8時Don't be late.

今日、会社の自販機コーナーにいくと後輩がいた。
声をかけると大声で叫んだ。

「オニミキさんじゃないっすかあああ!!!」

そうオニミキさんである。
出会った時間が問題で、夜の8時だった。

緊縮財政のおり、会社から残業をするな、
というお達しが出ている。いや、でもさ、
ほら、お仕事あるじゃん?

別に管理職でもないのに、なぜか残業代が
出ないわたしは、面倒極まりないので、残業を
つけていない。文句いわれるだけ面倒じゃないか。

残業代がでないのに、なぜ残業すると怒られるのか、
意味がよくわからない会社である。

だが、問題は後輩くんである。
後輩くんは残業代がでる身分である。

「通達回ってるけど、大丈夫?」

「でてるみたいっすねー! でも、うちの
 プロジェクトはなんか、仕事がヤバいから
 OKなんですよー! イヤですけどねー。
 休日出勤もあるんです! 最悪!
 バリバリ残業つけますよ!」

そりゃまー、残業代でるんだから、つけたほうがいいよ。
わたしだって、でるならつけるさ。たとえ神を敵に回してもな。

「えええええ!? オニミキさん、つけてないんですか!?」

「つけようがつけまいが、わたしの取り分は
 変わらないからね。文句いわれるだけ損だ」

「うーん。なんだかアレですよねー。オニミキさんは
 そのスキルを生かして、転職したりしないんですかァッ!?」

なにをいいだすんだ、この小娘はwwww

「わたしは! 今の会社に命を捧げているんだ!!
 人生の残りのすべては、会社とともにある!!!
 きさまのヘチマのような忠誠心と一緒にするな!」












なんていうはずもなくwwwww

ニヤリと笑い、「まー、楽しみにしておけ!」
さっと立ち去った。

「ああああああ、逃げた!!!!」

興奮する後輩くんを置いて逃亡w
追いかけてくる後輩くん。シブトイw

「期待! 期待してますよ! オニミキさん!」

なんでお前がそんなことに期待してんだよw
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-06-06 11:25 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 逆転検事ヤバい      人間ドックにいってきた >>