2009年 03月 16日

マイダーツ探して三千里

最近ちょいと遊んでいるダーツの新しい矢を買う旅に出た。

ダーツを選ぶ場合、基本的には触って、かつ、試し投げをする。じゃないとフィットしたものを選べないからね。

今までは3000円のバーゲン品を適当に選んでいただけだが、今回は本気で買おうと試し投げをすることに。

入店。
。。。店に客がいない。店員は暇そう。
チャンスw

「バレル(ダーツの持つ部分)を探しているんですが。。。」
「なにをお探しでしょうか?」

「いやーはははは。初めてまだ1ヶ月ほどで、よくわからないんですよー。ダーツは持っているんですけどね、適当に買ったやつで。知り合いに試し投げして買ったほうがいいっていわれまして」

よくわからんから店員さんリードしてよwオーラを出しつつ、初心者トークを繰り広げる。実際に初心者なんだけどねw

一応、バーゲン品で買ったダーツ4セットを試した結果から、自分が求めているであろう要素を並べる。

・重さは18gが欲しい
・細すぎるのはいらん。グリップ感がない
・刻みはないのもアレだが、キツいと指が痛いので却下

その結果、出てきたものは。。。
サムライ10。

わりといい線はいっているんだけど。。。
値段1万4000円ってwwww

そのほかにも似たようなバレルを見繕ってもらってポイポイ投げてみる。投げて投げて投げて。。。


投げて投げて投げて。。。
違いなんてわかんねーよwww

しょせんは40mmにも満たない20g弱の金属の固まりである。多少のアレンジを変えたところで、初心者のわたしにはわからんw

もー、今使っているDUMDUMのままでいいんじゃね?
と思っていたんだが。。。

試し投げのいかんところは、わりと店員さんが親身になって相手をしてくれたので、何も買わずに出て行くのが忍びないのだなw

人がいいんだよ、わたしはwww

というわけで、結局ダーツを買うことに。
買ったのは「TIGA社」の「クローバー」。
値段は8800円。

太さ:7.4mm
長さ:37.5mm
重さ:18g

カットが幅広であるため、それほど指に負担がかからないのがいい。気分のような気もするがなwwww

一応は試し投げしたものだし、ものとしては気に入っているので、しばらくは、こいつで頑張ってみよう。
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-03-16 00:51 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< わたしは帰ってきたァッ!。。。?      世論操作の瞬間 >>