2008年 12月 20日

軍師の慧眼

わたしは1週間前から予測していた。「12月19日。間違いなく障害が発生します。的中率は100%。鉄板です」

そして、12月19日。
障害が起こった。

運び込まれるホワイトボード!
集結する社員!

だから。。。
言ったじゃ~んwwww
あれほど言ったのに。

残念ながら上司は会社の研修に出かけていて、その日は不在。システムの管理者として、こういう日にこそ最前線にたち、存在を知らしめなければならないというのに。。。社員からも「上司さんは?」とよくきかれた。

わたしは何度もいったのだ。「研修は欠席してください。障害が起こりますから。いってはいけません」。

ちょうど来期の契約が近い時期。ここで活躍すればポイントアップ。軍師の助言を聞かないから、機会を損失してしまう。まー、上司がいれば、この障害は発生しなかったと思うんだがね。

名軍師オニミキはため息をひとつつくと、ケータイを取り出して上司にメールした。「障害発生。ホワイトボード登場。すべては予測したとおり」。

1時間後、研修の休憩に入った上司から電話がかかってきた。すでにそのころには終息気味だったので状況を説明した。

「もう、ホント焦ったよ。講習を聞いているときに見て、心臓が止まりそうになった。なんてメールを送ってくるんだ。。。やめてくれーw」

わたしのいったとおりにしておけば。。。
軍師の目に見通せぬ展開などないのだ。

え?
どうしてわかったかって?





なぜなら、わたしが障害を発生させた張本人だからね!






ウソウソw それはない。わたしは無罪だ。
ミステリ小説とかだったら、予言者=犯人ってのはありがちだけど、今回はそうではないよ。

答えは単なる経験則。
上司が研修で職場にこない。そして、われわれのオーナー(社員側のキーマン)も私用で職場にこない。

この2つの不在はくさい。そしてヤバい。キーマンがひとりでも休むと怪しいものだ。それが同時となると、必ず何かが起こる。起こるんだ。そういうものなんだよ。障害ってのは、そういうときに起こるものなのさ。




ふーむ。
双眸に未来をみても、それだけでは、なかなか世界を救えないね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2008-12-20 12:12 | 雑記 | Comments(2)
Commented by タカト(ユルバ) at 2008-12-21 09:08 x
上司はわかってて逃げたに違いないw
Commented by オニミキ at 2008-12-21 21:32 x
>タカト(ユルバ)さん
その線も確かに捨てがたいなw
休み明けに問い詰めておくw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 元素周期 萌えて覚える化学の基本      退路遮断 >>